プログラム

 2019年1月27日(日)  シェーンバッハ・サボー


9:00~ 開場、受付、書籍販売 ブース展示
9:30~9:45 開会、初めの挨拶・オリエンテーション
9:45~10:45 

Q.母乳が出ない人はどのくらいいるの? (母乳分泌の生理)

滝島 茂(小児科医 IBCLC)

 

(15分間)

 

11:00~12:15

Q. 脂肪の多いものを食べると乳管がつまる?(母乳の生化学)        

山本よしこ(小児科医 IBCLC

 (60分間)

 休憩・昼食・ブース展示 

13:15~14:15

Q. 乳管開通や乳房マッサージは必要か?(母乳育児の解剖学)

涌谷桐子(産婦人科医 IBCLC

(10分間)

 

14:25~15:40

Q. 乳腺炎への対応は?(母乳と薬、ポジショニングとラッチ

瀬尾智子(小児科医 IBCLC)

15:40~15:55

 閉会 終わりの挨拶 継続教育単位証明書の写し提出 

都合により、プログラムや講師などに急遽変更がある場合がありますので、ご了承ください。

■日本助産評価機構アドバンス助産師更新のための指定研修として単位申請可能

但し、単位申請には条件があります(日本助産師会会員で、助産所管理者および助産所勤務助産師)。詳細は日本助産師会HPでご確認ください

ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)継続教育単位:すべての講義を受講されると4.5L-CERPs取得出来ます。

 

【CERPsの発行にあたって】

同一講師による同一内容の講義(再演)を複数回受講されても、継続教育単位はIBCLCの試験や再認定時に重複して申請はできません。なお、講義自体は重複してお受けいただくことは可能です。