第44回JALC母乳育児支援学習会<in神戸>  大会長より挨拶

平素より日本ラクテーションコンサルタント協会(JALC)へのお力添えいただき、誠にありがとうございます。
 第44回学習会のプログラムは、『知識の原点を見直し、実践へ応用できるスキル』を基に構成されております。

 

学習会1日目は、国際的な動きや国内のガイドラインを知り、周知の知識であっても原点に戻り、さらに母乳育児支援者が知っておきたい情報を見直します。

 

学習会2日目は、知識から実践へ・・・事例を通して基本的な知識を実践に応用するスキルを学習します。学習会での新しい知識は、支援者がお母さんとその家族に寄り添い、共に考えることにきっと役立つはずです。

 

また今回の学習会でも、昨年好評の母乳育児に関連した手作りグッズの販売も計画しております。

 

JALC は学習会を通して母乳育児が社会のスタンダードになることを願って、子育て中の女性が学習会に参加されることを歓迎しています。お子様と一緒に過ごしながら講義を聴講できるスペースも準備し、授乳中の方も授乳をしながら講義を聴くことができます。

 

神戸での学習会が参加くださる皆さんの素晴らしい学びの場になるようにサポートいたします。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

第44回 母乳育児支援学習会in神戸

大会長 村上志保

 


携帯・スマホの方は 左上 🈪 マークのクリックし ⊞ マークのクリックで下記詳細に移動できます。

※まだ公開できないところはパスワード入力画面となっています。
申し訳ありませんが、公開まで今しばらくお待ちください。