第42回JALC母乳育児支援学習会<in神戸>  大会長より挨拶

平素より日本ラクテーションコンサルタント協会(JALC)へのお力添えいただき、誠にありがとうございます。
 今回の学習会のプログラムは、施設・地域を含めた育児支援の現場で、”支援者が現在もっとも知りたい情報”で構成しました。学習会1日目では、母乳育児に関する最新の科学的情報をお届けします。学習会2日目には、妊娠・出産・育児を取り巻く社会の変化によって、特別な支援を必要とする母と子・家族が増えているという現場の声に応えた情報をお伝えします。具体的なトピックは支援者がお母さんとともに考え解決するためにきっと役立つことでしょう。
   今回の学習会には新企画が2つあります。一つは、IBCLC会員が中心になって集めた、母乳育児に関連した手作りグッズの販売です。会場内休憩時間に販売します。もう一つは、1日目にテイーブレイクタイムを設け、参加者同士がゆったり交流できる時間を設けました。この時間には飲み物とお茶菓子を囲み、会場内の講師に声をかけたり、違う施設の参加者と交流していただきたいと存じます。これらの新企画を通じて、学習会で新しい知識を得ることはもとより、母乳育児の楽しさを参加者同士で共有し、より実りの多い学習会になりますようにと願います。
   また、 JALCは学習会を通して母乳育児が社会のスタンダードになることを願って、子育て中の女性が学習会に参加されることを歓迎しています。お子様と一緒に過ごしながら講義を聴講できるスペースも準備していますので、授乳中の女性も授乳をしながら講義を聴くことができます。詳しくは、”お子様連れでご参加をお考えの皆様へ”をご覧ください。 

会場である神戸国際展示場は、三宮からポートライナーでほどなく到着する便利な場所です。会場周辺は他にも学会やコンサートなどが開催される会場があります。宿泊をお考えの皆様は、お早めに宿泊先を押さえておかれますようご案内申し上げます。
   では異国情緒あふれる港の街、神戸で皆様を心よりお待ちいたしております。

 

第42回 母乳育児支援学習会in神戸 
大会長 中薗瑞枝


携帯・スマホの方は 左上 🈪 マークのクリックし ⊞ マークのクリックで下記詳細に移動できます。

※まだ公開できないところはパスワード入力画面となっています。
申し訳ありませんが、公開まで今しばらくお待ちください。